Home > 2009年10月

2009年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

ワープ!?ニャ

  • 2009-10-30 (Fri)
  • momo
さらば主人&友人

最近、ちょっと落ち込み気味ニャ。

お腹もちょっとメタボになったり、
探偵モードの反発で、目付きも鋭くなったり、
さらに、密かに楽しみにしていた、ブログランキングも下がっているニャ。

きっと、世間は俺に興味がなくなったんだろうニャ…
もう、俺なんて、俺なんて…と思っていると、
眼前に、不思議なカラフル空間を発見。

博識な俺は、これを見てピンときたニャ。
これは、SF映画などに出てくる、ワープゾーンニャ。

この先には、俺を歓迎してくれる、素晴らしい世界があると予感ニャ。

俺は、頭から入ろうと思ったが、ちょっと怖かったので、
そろりそろりと、尻尾から、ワープゾーンに入っていったニャ。

「くくく、さらば、主人&友人」
ちょっと涙ぐんだものの、実はワープゾーンではなく、
猫用のお遊びトンネルだったニャ。

そー言えば、昔遊んでいたニャ。

行き止まりニャ


スポンサーサイト

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

誰だニャ?

  • 2009-10-29 (Thu)
  • momo
はて、誰ですかニャ?

昨晩は、友人に甘えたニャ。

夜に戻ってこない主人は、もう嫌いニャ。
そう思いながら、カリカリを食べていたら、
主人が戻ってきたニャ。

足がガクガクし、手も震え、
「眠い、空腹だ、金が欲しい…」
と、亡者のようになっていたニャ。

俺は、さっそく甘えようとしたが、今回はあえて止めたニャ。
夜中に帰ってこない主人を罰するために、知らんぷりをすることにしたニャ。

主人に喉をゴロゴロされても、
「はて、あなたは誰ですかニャ?」と言う顔をすることにしたニャ。

しかし、主人は「なんか、モモさん凛々しいな」と大はしゃぎ。
俺もだんだん、調子に乗ってしまい、『誰だニャ?作戦』は失敗したニャ。
なるべく、早く戻って来いニャ。


ぐるぐるニャ!!

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

まあまあだニャ

  • 2009-10-28 (Wed)
  • momo
こんなもんだな

今日から、夜は主人がいない。
なんでも、深夜に仕事して、しばらく昼夜逆転生活を送るらしい。
ということは、夜は友人しかいないってことニャ。

俺は、2歳の一人前の大人ネコだが、
夜はヒト恋しくなって、ついつい甘えてしまう。
毎晩、主人にオナカをグリグリしてもらうのが習慣ニャ。

しかし、しばらくは友人しかこの家におらず、
したがって、甘えたいときには友人にスリスリするしかないのだ。

一人前の大人ネコの俺としては、
女子に弱みを見せるのは気が進まないが、このさい仕方ないニャ。

ところが、意を決して友人に甘えてみたら、意外と悪くなかったニャ。
あしたも頼むニャ。
☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

毎日お風呂ニャ!!

お湯が出ないわ

さて、今日も人間たちが会社に出掛けたので、
ナナちゃんを追い回そうと思ったのに、どこにもいないニャ。

キッチンにも、ベッドの下にも、タンスの陰にもいないニャ。
それに、もともと我が家にはタンスはないニャ。

「ふぉふぉふぉ。困ったことになりましたニャ」
と、水戸黄門の口調で言ってみたが、解決策もなし。

仕方なく、クローゼットで大暴れしようと思ったら、
バスルームからナナちゃんの声がするニャ。

お風呂嫌いのナナちゃんが、バスルームに居るはずないニャ、
そう思いながら、バスルームの扉を開けると、ナナちゃんはいたニャ。

「何しているの」と俺が聞くと、
「あたしももうすぐ2歳になるの。だから、毎日お風呂に入るの」
「すげーな、ナナちゃん」
「でもね、お湯が出ないので、フタの上に座っているの」

俺は、色々出来る猫だが、さすがにお湯の出し方が分からず、
どうしていいのか分からなかったので、
「我が家は貧乏だから、お湯は出ないんだよ」
と教えてあげたニャ。

ナナちゃんは寂しそうに「貧乏は嫌ね」と言って、
北東の方角に消えて行ったニャ。

嘘付いてしまったニャ…

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

お土産はニャンだろう? ~後編~

これは危険だニャ

昨日の続きニャ。

俺とナナちゃんは、この不思議な物体の謎を解き明かすため、
猫探偵モードに変身したニャ。

「ニャンパラリン、トランスフォームニャ!!」

本邦初公開だが、猫探偵モードになる時には、
上記の呪文を唱え、尻尾に力を入れるニャ。

10回に9回は失敗するのだが、今回は俺もナナちゃんも一度で成功ニャ。

猫探偵モードに変身することにより、俺とナナちゃんの能力はかなりアップニャ。
正式な数値は秘密だが、嗅覚、味覚などの五感はもとより、
第六感。つまり、霊感みたいなものが研ぎ澄まされるニャ。

しかし、この時点で、この任務がこれほど危険になるとは思っていなかったニャ。

ニャンと、このお土産は、またたびで出来た、またたびおもちゃだったニャ!!
猫探偵モードになることによって、研ぎ澄まされた嗅覚が、逆にアダとなったニャ。

おれはまたたびの虜(とりこ)になり、すぐにクラクラしたニャ。
「ナナちゃん、これはまたたびニャ!!逃げるニャ!!」
もう一匹の猫探偵に、どうにか伝えたのだが、
時すでに遅し。ナナちゃん探偵も、またたびでクラクラだったニャ。

今回の任務は失敗だったニャ。

あたしも危険よ

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

お土産はニャンだろう? ~前編~

ニャンだこれは?


今日は土曜日なので、主人と友人が家に居たニャ。
いつも通り、家で終日ゴロゴロしたり、
いまだに飽きていない、Wiiのマリオカートをするのかと思ったら、
今日は、いつもと違っていたニャ。

主人「今日は雨が降るらしいぞ」
友人「いやね」
主人「雨の日セールに行くか?」
友人「どこでやってるの?」
主人「分からないけど、どこかでやってるかも」

人間たちは、上記のような不毛の会話の後、
スタスタと出掛けてしまったニャ。

俺たちにも何か買ってきて欲しいニャ。
そう思いながら、肉球と肉球を合わせ、腰をやや引き気味にしながら、
俺は猫の神様に祈ったニャ。

久々の肉球パワーニャ!!

今回は肉球と肉球をぴったり合わせることが出来たニャ。
こういうときは、特にパワーが出ている証拠ニャ。

やがて、人間たちが帰宅し、俺に紙袋を差し出したニャ。
袋からは、不思議なボールが出てきたニャ。

これってニャンだろう?

あたしも分からないわ

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

アザラシ…ニャ!?

  • 2009-10-22 (Thu)
  • momo
アザラシだよ

俺は、我が家が大好きニャ。
なぜなら、我が家は安全ニャ。

我が家には、怖い院長先生もいないし、
時々庭に来るクロマル(のらねこのボス)もいない。

あー安全、安全、と、思っていたら、新たな生物を発見ニャ!!

その生物は、布団にくるまっていたニャ。
俺は博学なので知っているが、これは、アザラシと言う生物。
本来は海にいるらしいが、なぜだか、布団にくるまって、
ほっくり、ほっくり、とくつろいでいるニャ。

何故だろうと思った読者の皆様方へ。
くくく、実は俺さまだニャ。

俺って、フクロウやアザラシに変身できるんだニャ。

じつは、モモだよ

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

闘病ニャ!

もしかしてここは…

ケフケフが少し良くなったニャ。
俺の日頃の行いが良いせいニャ。クク。

これで、怖い院長がいる病院にも、行かなくて済むニャ。

さらに俺は、あることを学習したニャ。
赤いバッグに入ると、病院に連れて行かれるニャ。
狭いところに入りたがる、猫の習性を利用した、
大変恐ろしいバッグニャ。

あの赤いバッグには、決して入らないニャ!
と思いながら、何やら藤で出来た素敵なカゴを発見。
中の広さも俺様にジャストフィット。

そう思って、スタスタ入ると、扉が閉まり、
俺はボロいチャリンコに乗せられて、
いつもの病院に連れていかれたニャ。

あまりの悲しさに、俺はカゴの中で、
ドナドナを唄いましたよ。
「♪ドニャドニャドニャドニャドーニャ♪」

病院か?

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

ニャッパです

  • 2009-10-20 (Tue)
  • nana
おいしいよ

お久しぶりです、ナナです。

ここ最近、モモがケフケフしているので、みんなが心配しています。
何日か前も病院に連れていかれて、
嫌なことをされたってプンプン怒ってました。

モモのケフケフがなかなか治らないので、
お兄ちゃんが新しい猫草を用意してくれました。
調べに調べて買っただけあって、やわらかくておいしい猫草でした。

実はナナは猫草が大好き。
はぐはぐ食べて、実はこのあとケロっちゃいました・・・
でも、おいしいからやめられないのよね。
☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

レントゲンニャ!! ~後編~

ホントに治るのか?


昨日の続きニャ。

「じゃ、レントゲンを撮りますので、モモちゃんを預かります」
院長がそう言うと、主人は半分泣きそうになりながら、
「うぅ。モモまたな。いつか会おうな。元気でな。メールくれよな。
いざと言うときは、肉球パワーで逃げてこいよな…」

なかなか診察室を出ない主人を、
下っ端先生と、サイケなメイクの看護師が、押し出したニャ。

俺は心の中で、さらば主人と呟き、レントゲン室へと移動したニャ。

俺は、かなり物知りだが、知らないこともかなりあるニャ。
ニャンとびっくり!!
レントゲンとは、俺の骨や内臓が見えるカメラのような物ニャ!!

さぞかし、痛いのだろうと思ったら、痛みはなく、
安心していると、変なタオルを掛けられて、お尻に注射を3本刺されたニャ。

主人は会計でレントゲンが高いことに初めて気付き、
魂が抜けたように硬直していたニャ。

「あぁ、夕食はお茶漬けだな…」
と、主人は、大阪人のようなセリフを呟きながら、
俺を乗せた自転車でキコキコと、薄暗い路地に消えて行ったニャ。

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

レントゲンニャ!! ~前編~

俺を治せるのか?

ご飯もしっかり食べ、良く寝ているのだが、
俺のケフケフが治らないニャ。

「今度は、俺がモモを連れて行く!!」
主人はボロボロのチャリンコに俺を乗せ、
いつもの病院へとキコキコと進んで行ったニャ。

病院には、数人の先生がいるニャ。
まずは、下っ端の先生が出てきたら、
「一番すごい先生にして下さい」と主人が一喝。

その血走った目に、下っ端先生は、圧倒され、
「すみません、すぐに院長を呼んで参ります」

やがて、院長がやってきたニャ。
この先生は、鋭い眼光で、俺の口の中を開き、
「うーん。異物はないですねぇ」と言ったのだが、
「絶対ですか?本当ですか?もしあったらどうしますか?」
と主人に追い詰められ、
「じゃ、レントゲンを撮りますか」と言った。

俺、レントゲンなんて知らないニャ?
続くニャ。


☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

ブラックナナちゃんニャ

  • 2009-10-16 (Fri)
  • nana
チェッ

読者のみなさんは、ナナちゃんのことを
ちょっとクールなラブリーガールだと思っているはずニャ。

しかし、そんなナナちゃんにも裏の顔がある。
それはブラックナナちゃんニャ!

ナナちゃんは今日、シンクのスポンジで遊んでいて、
友人に指導を受けてしまったニャ。

そしてニャンと!友人がいなくなった後、
ナナちゃんが 「チッ」 と舌打ちしているのを聞いてしまったニャ。
驚いてナナちゃんを見てみたら、鋭い目つきをしていて、
いつものナナちゃんとは大違いだったニャ。

ナナちゃんのダークサイドを見てしまったニャ・・・

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

ニャンだろな?

くんくん

今日、台所に見たことないものが置いてあったニャ。

不思議な形をしていて、
それでいてニャンだかいいにおいがする!
これはお魚のにおいニャ!!

我ら猫探偵が出動して、その謎を解き明かす時がきたニャ!!
そう思った俺とナナちゃんは、
友人が止めるのを振り切り、早速捜査にとりかかったニャ。

しかし、いくらにおいを嗅いでも、何だか分からない・・・
これは一体ニャンだろうニャ?

何かな?
ナナちゃん探偵も出動ニャ!

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

病院ニャ

「どこ行くの?」
「どこ行くの?」



「えっ病院!!」
「えっ病院!!」



2枚の写真は、俺の心をはっきりと捉えたニャ。

俺がケフケフを繰り返していると、心配した友人が、病院に行ったニャ。
もちろん、俺を連れてニャ。

俺は、病院が嫌いニャ。
なぜなら、注射されたり、苦い薬を飲まされたり、
挙句の果てに、お金もたくさん取られるニャ。

人間のお金の単位は良く分からニャイが、
おそらく、俺の好きなパタパタとんぼが、たくさん買えるくらいの金額ニャ。

あーやだやだ。世知辛い世の中ですねぇ、と思いながら帰宅。
血液検査の結果は、特に問題なしニャ。

でも、ケフケフが続くようなら、また週末に来るように言われたニャ。
困ったものニャ。

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

猫草ニャ

うまうま

ここ数日のこと。
俺は、毛を吐きたいのだが、なかなか吐けないニャ。
ちょっと苦しそうに、ケホケホとしていたら、
主人と友人が、慌てて、猫草を買ってきたニャ。

猫草は2度目ニャ。
前も、こんな状況の時に、主人が買ってきたニャ。

さっそく、頂こうとすると、ナナちゃんもやってきたニャ。
ナナちゃんも久しぶりの猫草に、興味深々の様子。

最近の日本男児は、草食系などと呼ばれているが、
今夜の俺も草食だニャ。

はぐはぐ
ナナちゃんも草食系ニャ。

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

ミケ丸はじめました・・・ニャ

  • 2009-10-12 (Mon)
  • momo
ミケ丸ニャ

近頃めっきり秋めいて、朝晩はぐっと寒くなってきたニャ。

夏の間は、キャットタワーのてっぺんで開放的に寝ていた俺だが (click)
そろそろぬくもりがほしくなってきたニャ。

そんな俺の気分を察したのか、主人がミケ丸を用意してくれた。
中に入ってみると、ほっくり、なんだかいい気分ニャ。

主人、サンキューニャ!

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

俺って小さな存在ニャ

  • 2009-10-10 (Sat)
  • momo
人生はつれーニャ

先日、俺は2歳になったニャ。

新聞や雑誌、そしてテレビでも、さぞかし俺の話題でいっぱいだろうニャ。
そう思っていたが、俺の話題は一切ニャイ。

ひきつった笑顔で俺は考えた。
…きっと、ネットでは俺の話題でいっぱいニャ。
そー思って検索してみたが、俺のブログしか、俺のことを書いていないニャ。
数名から、祝福のコメントを頂いていたが、これだって、やらせかも知れないニャ。

そもそも、ニャンのためにブログを書いているのか分からなくなり、
眼の前を通り過ぎたナナちゃんに、体当たりしてみたが、
ただ、ナナちゃんに嫌われるばかり…

俺は、パソコンの前で、考察していたが、
このパソコンだって、俺のではなく、主人のパソコン。

もーだめだ。お手上げニャ、と思っている俺の写真を見てくれニャ。

でも、がんばるニャ

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

普通の男の子に戻りたいニャ

  • 2009-10-09 (Fri)
  • momo
下界の様子が気になるのぉ

昨晩、俺は2歳になったニャ。
ササミを食べ、2の数字が入ったコスプレをし、
主人や友人から、かなり注目も浴びたニャ。

この日々が永遠に続きますようにと、
テレビに映っているタモさんにお祈りしてみたニャ。

しかし、一晩経つと、人間たちは俺のコスプレを奪った。
食事も、ササミではなく、通常のカリカリ。

何か、昨晩とギャップがあり、
「ねぇねぇ、ちょっとおかしいわよね~?」
と、近所のおばはんみたいな口調でナナちゃんに問いかけてみたが、

「誕生日はその日限りよ。よって、今日からモモは普通の男の子」
ナナちゃんは抑揚のない口調でそう言うと、
キャットタワーの頂きへと消えて行った。

なるほど、誕生日とは一日限りか…
俺は、カーテンの奥で一人、誕生日について考えることにしたニャ。

でも、寂しいので、時々、カーテンの下からのぞき見ニャ。

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

うるうるニャ

  • 2009-10-07 (Wed)
  • momo
うるうる

今日は何だか人間たちがよそよそしいニャ。

友人が帰ってきたので「アンニャーン」と玄関に行ったのに、
友人はお尻をプリプリしながら、勉強部屋に消えて行った。

次は主人の帰宅を「アオーン」と迎えに行ったが、
主人は難しい顔をしながら、下を向いて、バスルームに消えて行った。

俺は、きっと嫌われたんだニャ、と思って、
また、キャットタワーの洞窟に隠れようとしたら、
後ろから声が聞こえたニャ。

「モモさん2歳、おめでとー」

そこには笑顔の人間たちと、やや後ろにクールなナナちゃんもいた。
10月7日は、ニャンと俺の2歳の誕生日だったニャ。

生まれて初めて食べる、ササミに舌鼓を打ち、
2歳の「2」をモチーフにしたコスプレもしたニャ。

主人、友人、ナナちゃん、これからもよろしくニャ。
ちょっと嬉しくて、うるうるしたニャ。

おいしいニャ

ナナちゃんもササミ好きだってさ。
おいしいね

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

出てきたニャ

  • 2009-10-06 (Tue)
  • momo
すきすきハリー

俺は昨日、キャットタワーの下にある、伝説の洞穴に引きこもりしたニャ。

愚かな人間たち、特に我が家の人間たちを恨み、
3年はここから出ないことを猫の神様に誓ったニャ。

しかし、大事なことを忘れていたニャ。
きっと読者はこう思うだろう。

ご飯でしょ? ・・・違うニャ!

俺は、ナナちゃんに預けた子分が気になったニャ。
ガシガシと噛んだり、放り投げたり、玄関に捨てたりしたが、
俺の可愛い子分のハリーニャ。

どうなっているか、気になって、洞穴から脱出。
そのついでに、ご飯を頂いたニャ。

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

引きこもりニャ

  • 2009-10-05 (Mon)
  • momo

今日は、ちょっとムカムカしているニャ。

そこで、賢明な読者のみなさんに、3選問題ニャ。

1) 民主党のダム問題が気になっているためニャ
2) 東京オリンピックが無くなったためニャ
3) 近所の猫のせいニャ

さーて、正解は3番ニャ!!
ちょっと難しかったかニャ?

なぜ、近所の猫にムカついているのかと言うと、
友人と主人が、ウキウキしながら帰ってきた。
さては、道で百円玉でも拾ったのかな、と思っていたら、そーではない。
近所の飲食店に猫がいて、その猫と遊ぶために、
そこでビールを飲んできたらしい。

我が家に帰れば、愛くるしい猫が二匹もいるのに!!

俺は、大きな絶望と驚愕に襲われて、穴に閉じこもることにした。
少なくとも、三年は出てこないニャ。


さらばおろかな人間たちよ
「さらばおろかな人間たちよ」


☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

巨人ファンじゃないニャ

似合う?

今日は、主人も友人も家でゴロゴロしていた。

すると友人が突然
「今月ハロウィーンだ!」 と叫び、
引き出しをゴソゴソあさって何かを取り出したニャ。

それは、黒とオレンジのマントだったニャ。
10月には、邪悪なものに化ける不思議な祭りがあるらしい。

友人は 「モモさん、着てみなよ」 と言うと、
むんずと俺を捕まえて、有無を言わさずマントを装着したニャ。
かっこいい?

もちろん、ナナちゃんも同じ運命ニャ。
かわいいでしょ

主人は俺たちを見て 「巨人ファンみたいだな」 とつぶやいたが、
「かわいい、かわいい」 と上機嫌な友人に、
まるっきり無視されていたニャ。

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

カールってニャンだ?

  • 2009-10-03 (Sat)
  • momo
あやしいニャ

もうすぐ2歳の俺。

人間界に俺の知らないことはニャイ。
つまり、全て知っているということニャ。

そう思って、今日もルンルンと我が家を探検していたら、
主人が俺の知らない物を持っていたニャ!!

まずは、クンクンしてみたが、不思議な袋に包まれていて、
匂いはナッシングニャ。

じゃ、噛んでみようと、袋の端に噛みついたら、
主人に怒られたニャ。

きっとあれは、人間たちが秘密に食べている『お菓子』に違いニャイ。
いつの日にか、解明するニャ!!

かじりますよ

☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

頂上奪還ニャ!

  • 2009-10-01 (Thu)
  • momo
やったね!

先日、ナナちゃんにレンジフードの上を占領されたニャ。
くやしかった俺は、
あれからずっと下剋上のチャンスをねらっていた。

そのチャンスが、ついに今日やってきた!

俺はナナちゃんがお昼寝している隙をついて、
レンジフードの上に登ったニャ!

頂上奪還ニャ!!
☆ランキングを楽しみにしてるニャ☆ ぽちっとお願いニャ⇒ にほんブログ村 猫ブログ ソマリへ

Home > 2009年10月

Recent Comments
Recent Trackback
Search
Meta
Links
Feeds

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。